« おはようベロベロにゃんこ | トップページ | 湿度 »

2018年8月13日 (月)

茗荷の値段 ( ガーデニング )

「スーパーでは、一つ50円で売ってたよ。」
「ええ〜っ!  ひとつ50円!!!」
と、ミョウガの値段の高さに驚いていたのは、昔の話。
そうめんをゆがくお湯を沸かしている間に、
つっかけで、
ちょちょっとミョウガを取りに行っていたころの話。
それが・・・
姉の畑が荒れてみると、
まず、ミョウガの茂みにたどりつくまでの、
道を切り開かねばならない。
たどりついても、
からみつく葛のつる、はびこったササを
刈らねばならない。
防虫ネットにゴム手袋、長靴の重装備。
と、二人でこれだけ取りました。
ミョウガの値段、高すぎない!
草の中の鮮やかな黄色は、そうめんウリ。
スポット開墾で荒れ地に植えたから、
これは、手間いらずでした。
オオマツヨイグサの蜜を吸う、
クロマルハナバチ

« おはようベロベロにゃんこ | トップページ | 湿度 »